HOME>図書館用語集

用語 ヨミ 説明
AV資料
エーブイシリョウ
DVDやCDなどの視聴覚資料。AVとはAudio Visualの略称。
CiNii サイニイ 学術雑誌や紀要の論文情報が検索できるデータベース。国立情報学研究所(NII)が提供。本学図書館では、機関定額制の範囲内で利用ができる。
ISBN アイエスビーエヌ 国際標準図書番号。個々の図書の識別のため国際的に与えられる番号。
ISSN アイエスエスエヌ 国際標準逐次刊行物番号。個々のタイトルの雑誌の識別のため国際的に与えられる番号。
NACSIS Webcat ナクシス ウェブキャット 全国の大学図書館などが共同で作成している図書・雑誌の書誌・所蔵データベース。資料の所蔵館がわかる。国立情報学研究所(NII)が提供。National Center for Science Information Systemの略称。
NDC エヌディーシー 日本十進分類法(ニホンジッシンブンルイホウ)。日本で標準的に使われている図書館資料の分類法で、あらゆる主題(テーマ)をまず10区分に分け、その各区分をさらに10区分に分け、またさらにその各区分を10区分に細分化していく分類方法。本学図書館では新訂8版を採用。
OPAC
オーパック
利用者が直接、蔵書データベースを検索することができるようにした目録システム。Online Public Access Catalogの略称。
Webcat Plus
ウェブキャット プラス
NACSIS Webcatの検索機能・性能を大幅に強化し、自由な言葉や文章から関連性の高い資料を検索できる。国立情報学研究所(NII)が提供。
用語 ヨミ 説明
閲覧 エツラン 図書館内で資料を読んだり調べたりすること。
延滞 エンタイ 貸出資料を返却期限日までに返却しないこと。
奥付 オクヅケ 図書・雑誌の最終ページなどに記載されている、タイトル、著者名、出版社、発行日、価格などの情報。
用語 ヨミ 説明
開架 カイカ 利用者が自由に書架から資料を手に取って閲覧できる状態のこと。本学図書館では、原則全面開架。閉架
カレント雑誌 カレントザッシ 雑誌の最新号。本学図書館では館内閲覧のみの利用。⇒製本雑誌。
巻次 カンジ セットもの、雑誌など継続して発行される資料の順序を表す数字、または語。「第1巻、第2巻・・・」または「上・(中)・下」などがある。本学図書館では背ラベルの3段目に表示。
貴重書 キチョウショ 古い、珍しい、などの理由で貴重な図書。本学図書館では別置している。
紀要 キヨウ 大学や研究機関が定期的に発行する研究成果集。本学ではWEB版で公開。
禁帯出 キンタイシュツ 資料の利用が館内閲覧のみで、館外への貸出を認めないこと。本学図書館ではカレント雑誌、AV資料、参考図書など。
継続貸出 ケイゾクカシダシ 借りている図書を続けてもう一度借りること。
欠号 ケツゴウ 逐次刊行物の一部が欠けていること。または、その欠けた号。
現物貸借 ゲンブツタイシャク 相互利用のひとつで、資料を所蔵している他の図書館から取り寄せて借りること。相互利用
件名
(件名標目)
ケンメイ
(ケンメイヒョウモク)
資料の主題(テーマ)を簡潔なことばであらわしたもの。
用語 ヨミ 説明
参考図書 サンコウトショ 事典、辞書、便覧、年鑑、白書など調べものをするときに役に立つ図書。
指定図書 シテイトショ 教員が講義に関連して指定した、学生の必読図書。本学図書館では、複本を用意し、一冊は貸出禁止にして常に館内で閲覧できるようにしている。
書架 ショカ 資料を並べるための本棚。
書誌 ショシ 個々の資料を識別するための情報。タイトル、著者名、出版社など。
所蔵 ショゾウ 図書館が資料を保有すること。
新書 シンショ 文庫本より大きい縦長の叢書。一般的なサイズは182mm×103mm。本学図書館では、文庫本と混在して2階に配架している。
スリ 同一原版を使用して、一つの工程で一度に印刷・発行したもの。刷りを重ねる場合は、同じ版であれば、刷次が違っていても誤植などの訂正を除いて内容には変更がないのが普通。
書物の部分の名称で、綴じられている方の外面。本学図書館では、背の下の部分に請求記号を記載した背ラベルを貼っている。
請求記号 セイキュウキゴウ 資料が配架されている位置を示す記号。本学図書館では、資料の背に貼っている背ラベルに記載されている。
製本雑誌 セイホンザッシ 保存・管理のためにバックナンバーを何冊かまとめて綴じ合わせて新しく表紙を付けた雑誌。本学図書館では、2階に配架しており、2泊3日で貸出ができる。
責任表示 セキニンヒョウジ 資料の知的、もしくは芸術的な内容の創造に携わった個人や団体名。
絶版図書 ゼッパントショ 品切れとなった資料で増刷・重版されないこと。
相互利用 ソウゴリヨウ 図書館に必要な資料がない場合、他の図書館の資料を利用すること。現物貸借、文献複写、訪問利用がある。現物貸借 ⇒文献複写
叢書 ソウショ シリーズ。個別のタイトルのほかに、そのグループ全体に共通する総合タイトルを持ち、お互いにに関連づけられている資料の集合。
蔵書 ゾウショ 図書館で所蔵している資料。
蔵書点検 ゾウショテンケン 図書館で所蔵している資料のリストと実際に書架にある現物を照合させて、所蔵や配架場所などを確認すること。棚卸。
装備 ソウビ 資料に背ラベルを貼ったり、蔵書印を押すなど、閲覧や貸出ができる状態にすること。
用語 ヨミ 説明
逐次刊行物 チクジカンコウブツ ひとつのタイトルのもとに、終期を定めずに、継続して刊行される出版物。新聞、雑誌、ニュースレター、会報、年報、年鑑、紀要類など。
著作権 チョサクケン 文芸・学術・美術・音楽などの分野で、思想や感情などを創作的に表現したもの(著作物)について、独占的な利用など、その創作者に認められた権利。
図書記号 トショキゴウ 同じ分類番号の資料をさらに細分化して並べるために付けられた記号。本学図書館では著者名、タイトルなどのアルファベット頭3文字を使用し、背ラベルの2段目に記載されている。
用語 ヨミ 説明
年鑑 ネンカン 過去1年間の事件や各種統計等を収録し、調査研究に役立てるため、年1回刊行される定期刊行物。
用語 ヨミ 説明
配架 ハイカ 資料を所定の書架に並べること。
配架点検 ハイカテンケン 書架に資料が正しく配架されているか点検、整理すること。本学図書館では、原則的に毎月最終月曜日に行っている。
白書 ハクショ 政府や地方公共団体が発表する公的報告資料。
バックナンバー バックナンバー 逐次刊行物で、最新号以前の巻号。本学図書館では、製本雑誌コーナーまたは事務室に所蔵している。
ハン 同一出版者が同一原版を用いて発行する刊行物の刷り。
標題 ヒョウダイ タイトル。書名
複写 フクシャ 狭義ではコピー機でコピーすること。
副書名 フクショメイ サブタイトル。資料のメインのタイトルを限定、あるいは説明しているタイトル。
複本 フクホン 内容が全く同一の資料。
附属資料 フゾクシリョウ 資料の本体に附属しており、本体と併せて利用するように考えられて発行された資料。型紙、地図、CD-ROMなど。
復刻 フッコク すでに発行された資料の形態や内容を忠実に複製して刊行したもの。
文献複写 ブンケンフクシャ 相互利用のひとつで、雑誌、論文などの文献の複写物(コピー)を所蔵している他の図書館から取り寄せること。
文庫 ブンコ 一般的にA6サイズ(148mm×105mm)の叢書。
分類番号
(分類記号)
ブンルイキゴウ
(ブンルイバンゴウ)
資料を主題(テーマ)に分けて一定の順序で書架に並べるために付けられた記号。本学図書館では、背ラベルの1段目に記載されている。⇒NDC
閉架 ヘイカ 図書館員に事務室など利用者が自由に入ることができない場所から資料を持ってきてもらう配架方法のこと。開架
別置 ベッチ 資料の内容や形態上の理由で、請求記号に従った本来の配架場所ではないところに配架すること。本学図書館では、文庫・新書、絵本、就職関連図書などを別置している。
返却期限票 ヘンキャクキゲンヒョウ 貸出図書の返却期限日がわかるように日付印を押している紙片。本学図書館では裏表紙の内側に貼り付けている。
返却ポスト ヘンキャクポスト 図書館閉館時に貸出図書を返却できるように設置したポスト。本学図書館では、玄関に向かって右側に設置しているが、開館時は利用できない。
用語 ヨミ 説明
目録 モクロク 図書館の所蔵資料を検索するためのツールで、タイトル、著者名などの資料に関する情報と、配置場所、請求記号などの所蔵に関する情報を一定の順序で記載したもの。
用語 ヨミ 説明
洋書 ヨウショ 漢字以外の文字による外国語図書。本学図書館では、洋書も和書も混在して配架している。和書
用語 ヨミ 説明
レファレンス レファレンス 何らかの情報を求める利用者の質問に対して、回答となる情報そのものを提供したり、回答の含まれる情報源を提示・提供すること。本学図書館ではカウンターで受け付けている。
用語 ヨミ 説明
和書 ワショ 和漢書。日本語または中国語で書かれた図書のこと。洋書

参考文献:日本図書館協会用語委員会編『図書館用語集 改訂版』日本図書館協会,1996